LPIC-1 - 101試験 - 103:GNUとUnixのコマンド

  1. 103.1 コマンドラインで操作する
    重要度 : ★★★★
    コマンドラインを使用して、シェルおよびコマンドと対話する。この目標は、bashシェルを使用することを想定している。
    【用語例】
    .、 bash、 echo、 env、 exec、 export、 pwd、 set、 unset、 man、 uname、 history、 .bash_history

  2. 103.2 フィルタを使ってテキストストリームを処理する
    重要度 : ★★★
    テキストストリームにフィルタを適用する。
    【用語例】
    cat、 cut、 expand、 fmt、 head、 od、 join、 nl、 paste、 pr、 sed、 sort、 split、 tail、 tr、 unexpand、 uniq、 wc

  3. 103.3 基本的なファイル管理を行う
    重要度 : ★★★★
    ファイルおよびディレクトリを管理するための基本的なLinuxコマンドを使用する。
    【用語例】
    cp、 find、 mkdir、 mv、 ls、 rm、 rmdir、 touch、 tar、 cpio、 dd、 file、 gzip、 gunzip、 bzip2、 ファイルの展開

  4. 103.4 ストリーム、パイプ、リダイレクトを使う
    重要度 : ★★★★
    テキストデータを効果的に処理するためにストリームのリダイレクトや接続をする。この作業には標準入力、標準出力、標準エラー出力へのリダイレクト、あるコマンドの出力を別のコマンドの入力にパイプする、あるコマンドの出力を別のコマンドの引数として使用する、出力を標準出力とファイルの両方に送るといったことが含まれる。
    【用語例】
    tee、 xargs

  5. 103.5 プロセスを生成、監視、終了する
    重要度 : ★★★★
    基本的なプロセス管理を行う。
    【用語例】
    &、 bg、 fg、 jobs、 kill、 nohup、 ps、 top、 free、 uptime、 killall

  6. 103.6 プロセスの実行優先度を変更する
    重要度 : ★★
    プロセスの実行優先度を管理する
    【用語例】
    grep、 egrep、 fgrep、 sed、 regex(7)

  7. 103.7 正規表現を使用してテキストファイルを検索する
    重要度 : ★★
    正規表現を使用してファイルおよびテキストデータを操作する。これには、いくつかの表記要素から成る簡単な正規表現の作成も含まれる。また、正規表現ツールを使用して、ファイルシステムまたはファイルの内容からの検索を実行することも含まれる。
    【用語例】
    rpm、 rpm2cpio、 /etc/yum.conf、 /etc/yum.repos.d/、 yum、 yumdownloader

  8. 103.8 viを使って基本的なファイル編集を行う
    重要度 : ★★★
    viを使ってテキストファイルを編集する。これには、viの操作、基本的なviモード、テキストの挿入、編集、削除、コピー、検索が含まれる。
    【用語例】
    vi、 /, ?、 h,j,k,l、 i, o, a、 c, d, p, y, dd, yy、 ZZ, :w!, :q!, :e!


   

www.click-rescue.com