LPIC-1 - 102試験 - 105:シェル、スクリプト、およびデータ管理

  1. 105.1 シェル環境のカスタマイズと使用
    重要度 : ★★★★
    ユーザの要求に応じてシェル環境をカスタマイズする。全体のプロファイルおよびユーザのプロファイルを変更する。
    【用語例】
    /etc/profile、 env、 export、 set、 unset、 ~/.bash_profile、 ~/.bash_login、 ~/.profile、 ~/.bashrc、 ~/.bash_logout、 function、 alias、 lists

  2. 105.2 簡単なスクリプトをカスタマイズまたは作成する
    重要度 : ★★★★
    既存のスクリプトをカスタマイズするか、簡単なBASHスクリプトを新規作成する。
    【用語例】
    for、 while、 test、 if、 read、 seq

  3. 105.3 SQLデータ管理
    重要度 : ★★
    データベースを照会し、基本的なSQLコマンドを使用してデータを操作する。これには、2つのテーブルやサブセレクトの結合を伴うクエリーの実行も含まれる。
    【用語例】
    insert、 update、 select、 delete、 from、 where、 group by、 order by、 join


   

www.click-rescue.com